オーディオブック スマートフォンの楽しみ方 生涯学習 読書

老眼で読書が辛くなったら耳で聴く読書を【オーディオブック】

 

最近、老眼が進んで読書が辛くなってきたアラフィフです。

紙の本がとにかく読みづらくなってきたので、

タブレット端末で読むようになっていましたが、

オーディオブックというものがあると知ってから、

もっぱらオーディオブックで本を「読む」から「聴く」に変えました。

私が聴いているのはaudiobook.jpです。

毎月750円の聴き放題プラン、そして

聴き放題以外でどうしても気になったタイトルがある時には購入しています。

 

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

 

オーディオブックとは?

ナレーターが本を朗読している耳で聴く本です。

 

オーディオブックの魅力

作業中でも耳で本を読める

耳で聴く本なので、作業中でも「ながら」でBGM代わりに本を読むことができます。

 

目が疲れない

目を使わずに耳で読めるので、目が疲れている時でも読めます。

 

眠る前にリラックスできる

アラフィフともなると、夜よく眠れない、という声をよく聞くのですが、

イヤホンでオーディオブックを聞きながら寝るとぐっすり寝てしまいます。

タイマーも設定できるので、朝まで流しっぱなし、ということにもならないので便利です。

 

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

 

オーディオブックの始め方

無料会員登録

まずはaudiobook.jpで無料会員登録をします。

 

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

 

本を購入

サイトで読みたい本を購入します。

月額750円の聴き放題プランなら、

聴き放題プラン対象の本であれば聴きたい放題です。

 

本をダウンロード

聴きたい端末でダウンロードをします。

 

スマートフォンでオーディオブックを楽しむには

iPhone ならApp Store、AndroidならGoogle Playで

「オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ」をダウンロードします。

そしてアプリを立ち上げ、登録時のメールアドレスとパスワードでログインします。

PCからでもスマートフォンからでも同じメールアドレスとパスワードでログインします。

注意

聴き放題プランはアプリからのみ聴くことができます。

詳しくは以下をご覧ください。

聴き放題対象オーディオブックを聴く方法

 

ライブラリで聴く

アプリのメニュー(画面の下の方にあります)からライブラリを選んで、

聴きたい本を選んで、ダウンロードをまだしていない場合はダウンロードをします。

ダウンロードが住んでいれば再生ボタンが現れるので、

再生ボタンを押して聴きます。

 

まとめ

オーディオブックは目を使わず、

作業中でも「ながら」で耳から本を読むことができます。

イヤホンがあれば電車の中で聴くこともできます。

おやすみ前にリラックスしながら聞くのもおすすめです。

会員登録は無料なので、気になる方は会員登録してみてはいいかがでしょうか?

 

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

 

 

-オーディオブック, スマートフォンの楽しみ方, 生涯学習, 読書
-